平成 24 年度 産業観光ツアー 第 1 部 ~潜入!? 海上自衛隊 岩国航空基地 編~

IMG_9212_convert_20121129164038.jpgIMG_9169_convert_20121129161807.jpgIMG_9180_convert_20121129162347.jpgIMG_9197_convert_20121129163616.jpgIMG_9215_convert_20121129164157.jpg
  11 月 28 日 水曜日 、毎年恒例の 岩国商工会議所青年部 産業観光ツアー が催されました!!
 午前 8 時 30 分 ~ 午後 17 時 という 1 日が潰れてしまうスケジュールの上、ツアーの性格上平日に企画する外なく、終日参加ができるメンバーは少ないです…
 それでも、 20 名 近いメンバーが集まり、 岩国観光バス に乗り込んで出発!!
 最初の目的地は 岩国米軍基地 内に設けられている 海上自衛隊 岩国航空基地 で、駐屯している 第 31 航空群 を見学させてもらいます。
 当然、事前の話を通してあるとはいえ、一応 アメリカ合衆国 領内へと足を踏み入れるわけですから、入管は厳しいものに……と思いきや、折からの 岩国錦帯橋空港 建設や、基地内施設の建造ラッシュで混雑を避けるためか意外なほどスンナリ中に入ることができました。
 アメリカの軍事施設のため、自衛隊関連の施設・設備以外は撮影禁止なのが残念ですが、道路や滑走路、建物以外は全て芝生(入念に刈られた状態)に覆われてむき出しの地面はありません。
 まず、案内されたのは 岩国空軍基地資料館 でした。
IMG_9166_convert_20121129161659.jpgIMG_9188_convert_20121129162631.jpgIMG_9175_convert_20121129162001.jpgIMG_9176_convert_20121129162114.jpg
 大東亜戦争 当時の資料を中心に、明治の 旧日本海軍 黎明期から、戦後の 海上自衛隊 創設以降のものまで、時代を感じさせる展示品で埋められている館内…
 軍用機の模型や軍服、さらにはアメリカ軍の爆撃機 B-29 の通信機という珍品まで展示されていますが、最も我々の視線を集めたのは “ 4 型陶器製手榴弾” です。
 鉄が不足した戦時中に、苦肉の策で考案された陶器のフォルムを持つ手榴弾なのですが、驚かされたのは陶器の質の良さで、注釈がなければ小振りの徳利にしか見えません。
 何とか、復刻させて “ 4 型陶器製手榴弾徳利” として、岩国のご当地徳利にできないものですかね…
IMG_9178_convert_20121129162217.jpgIMG_9181_convert_20121129162506.jpgIMG_9190_convert_20121129162920.jpgIMG_9189_convert_20121129162757.jpg
 資料館を後にした我々が次に案内されたのは、 “第 31 航空群司令部 庁舎” !!
  岩国航空基地 と 第 31 航空群 の装備や役割について、説明を受けるのが目的です。
  第 31 航空群 司令官 眞木 信政 海将補 からの歓迎の挨拶の後、プロジェクターを用いた本格的な説明へ。
IMG_9191_convert_20121129163047.jpgIMG_9192_convert_20121129163143.jpg
 実は、海上自衛隊 航空部隊 の中でも、特殊な位置づけがされているという 第 31 航空群…
  岩国海軍飛行艇カレー レトルト版パッケージでもお馴染みの 救難飛行艇 US-1A 及び US-2 、という海上飛行艇を国内で唯一配備しているだけでなく、海上自衛隊 護衛艦隊 の訓練をサポートする役割もこの部隊だけに与えられているそうです。
 また、基地を挙げて 中学生 高校生 を対象とした、基地見学会に力を入れているそうなので、我々 岩国YEG としても協力できるのではないでしょうか。
IMG_9194_convert_20121129163304.jpgIMG_9195_convert_20121129163407.jpg
 会議のため、午前中は欠席の 新沼会長 に代わり、 竹嶋副会長 が説明を担当して下さった 斎藤広報局長 にお礼の品を渡したところで、いよいよメインイベントのため移動します。
 メインイベントというのは、基地内の海上自衛隊格納庫内にある US-A1 と 掃海・輸送用ヘリコプター MCH-101 を間近で見学できるというもの!!
 やはり、実物見学はテンションの上がり方が違います。
IMG_9238_convert_20121129165439.jpgIMG_9199_convert_20121129163805.jpgIMG_9208_convert_20121129163920.jpg
 整備士の方の説明を受けながら、 US-A1 の存在感に感動させられましたが、それ以上に MCH-110 の機内に入れたのには感激しました。
 さらに、操縦席に座らせてもらえるということで、参加メンバーが殺到…
 ツアーを企画した まちづくり委員会 の面々、とりわけ 田中委員長 が時間が推しているのに、ヤキモキするのを尻目に入れ代わり立ち代わり操縦席を目指すメンバー…
IMG_9220_convert_20121129164310.jpgIMG_9224_convert_20121129164434.jpg
 結局、当初の予定から大幅におくれた 11 時 45 分頃、基地を後にし、無事 日本本土 復帰を果たしました。
  第 31 航空群 の皆様、温かいおもてなし参加メンバー一同、たいへん感謝しております。
 本当にありがとうございました!!
IMG_9225_convert_20121129164545.jpgIMG_9229_convert_20121129164647.jpgIMG_9233_convert_20121129165033.jpgIMG_9234_convert_20121129165316.jpg
            ~次回は 産業観光ツアー 第 2 部 の模様をお伝えします~

 | ホーム |  »

青年部 活動報告一覧

最新報告


月別アーカイブ


カテゴリ

活動内容全般 (256)
会員紹介 (19)
同好会活動 (7)
サッカー同好会 (3)
ゴルフ同好会 (1)
フィッシング同好会 (1)
日本酒同好会 (0)
ソフトボール同好会 (1)
中国ブロック大会 (44)

活動内容 検索


同好会 活動報告

サッカー同好会 ゴルフ同好会 フィッシング同好会 日本酒同好会 ソフトボール同好会

RSSリンクの表示


QRコード

QR

関連リンク