FC2ブログ

岩国YEG オープン講演会 サッカー元日本代表DF岩政大樹さんが講演

 岩国YEG(153名)は1月9日、サッカー元日本代表DFで、周防大島町出身の岩政大樹さん(35)によるオープン講演会を開催しました。「未来への挑戦!めざせ世界へ!はばたけ子どもたちよ!」をテーマに、トップアスリートの生の声を聞き、学んでもらおうと企画。会場のシンフォニア岩国コンサートホールは、小中学生や高校生を中心にサッカー指導者や保護者ら約800人で埋まり、来場者は熱心に耳を傾けていました。

岩政写真2IMG_3973

受付IMG_3928 司会IMG_3956

 講演のタイトルは「No Pain, No Gain〜経験を力に変える〜」。
岩政さんは小学生からサッカーを始め、岩国高校を卒業後、東京学芸大学を経て2004年、J1・鹿島アントラーズに入団。講演の中で、岩国高サッカー部時代にケガをしたことで自分と向き合い、大学でもサッカーを続ける決断につながったことにふれ、「あの時のケガがなければ人生は大きく違っていた。18年前に転機となった岩国で講演できることに運命を感じる」と話し、この時から“ No Pain(痛み)、No Gain(進歩)”「痛みなくして進歩なし」という言葉を常に心に持ちながら歩んできたことを力強く伝えました。

岩政写真3IMG_3965

鹿島時代にはリーグ3連覇に貢献し、2010年のW杯南アフリカ大会で日本代表に選出。不動のセンターバックとして華々しく活躍する裏で、ケガなど挫折を繰り返しながら奮闘し続けたことを振り返り、『考える』『一生懸命(常に100%)』『続ける』ことの大切さを強調。そして、「日々考え、全力で努力し、自分らしく挑戦し続けること。大きな壁にぶつかった時でも、自分に自信を持って頑張って」と呼びかけました。

岩政写真4DSC1297 2 岩政写真5DSC1254

 講演後には質疑応答タイムもあり、小中学生や後輩の岩国高生らが積極的に質問。
「子どもの頃に何を食べて大きくなりましたか?」、「憧れだったサッカー選手は?」、「試合中には何を見ながらプレーしていますか?」など、次から次へと挙がる質問に丁寧に応えていただき、子どもたちにとっても夢が膨らむ貴重な経験となりました。最後に、岩政さんが執筆した「PITCH LEVEL」(直筆サイン入り)が抽選で来場者10人にプレゼントされ、大盛況で講演会の幕を終えることができました。

伊藤挨拶MG_4031 岩政 伊藤IMG_4033

 私たちが経験したことのない、その道のプロフェッショナルが歩いてきた軌跡(努力、挫折、達成、進化)を知り、そして今何を思い、どう動くのか、生の声を聞くことを目的に開催した講演会。貴重な話の中で、子どもたちには夢が現実の目標に少しでも近づき、大人たちには次代を担う子どもたちにどう指導や教育をするべきなのか、また、職場での人づくりや環境づくりなど、地域貢献やビジネスにも役立つようなヒントにつながる経験になったのではないかと思います。

打ち合わせIMG_3930 藤本委員長IMG_3934

 岩国YEGでは、創立35周年を迎える次年度に向けての準備がスタートしています。
「サッカーでも人生でも常に先のことを考え相手の動きを予測し、行動する」という岩政さんの言葉を胸に、努力や継続することを惜しまず、新しい経験を積んで力に変えられるよう、会員が一丸となって取り組んでいきます。

トップ写真1IMG_4049

青年部 指導力研修委員会 委員長 藤本幸治




«  | ホーム |  »

青年部 活動報告一覧

最新報告


月別アーカイブ


カテゴリ

活動内容全般 (260)
会員紹介 (19)
同好会活動 (7)
サッカー同好会 (3)
ゴルフ同好会 (1)
フィッシング同好会 (1)
日本酒同好会 (0)
ソフトボール同好会 (1)
中国ブロック大会 (44)

活動内容 検索


同好会 活動報告

サッカー同好会 ゴルフ同好会 フィッシング同好会 日本酒同好会 ソフトボール同好会

RSSリンクの表示


QRコード

QR

関連リンク