『Think-A(しんか)』から『学(まなぶ)』へ 22代伊藤会長・23代福本会長対談

 4月から新年度がスタートし、18日㈬の月例会内にて「会長襟章」の引き継ぎが行われます。
29年度『Think-A』〜考動・人が繋がる、未来へ繋ぐ〜をスローガンに掲げ、職責を全うした22代伊藤進一郎会長から、30年度『学』〜35年の伝統を・未来の為に孝動しよう!〜を掲げる23代福本寛之会長へのリレー。その対談の様子をお伝えします。
以下、伊藤直前会長 伊) 福本会長 福)
IMG_9881.jpg

Q. 28年度から引き継ぎ、“しんか”(進化、深化、新化、真価etc…)というスローガンのもとに活動して変わったことは?

伊)昨年度は先輩方が培ってきたYEGスピリットを継承しながら、その意味や意義を自律的に考えて行動することに重点を置いていました。多様な考えを持った人たちが集まっているので、大きな変革というのは起こりにくいですが、それでもいろいろな事業を振り返ると、各委員会が自発的に考えて取り組めたのではないかと思います。
IMG_9832.jpg
伊)人と人が繋がることが大切だと思いますので、会員が増えたことはありがたいですね。ただ、人数が増えれば出席率は反比例する、そこを崩すことができなかったのが反省点でもあり、今後の課題でもありますね。

Q.それを踏まえ、福本年度ではどのように考えていますか?

福)会員増強と出席率向上は歴代会長も取り組んできた永遠のテーマ。昨年度は22人の新入会員さんが入会し、積極的に活動してくれているので、会員増強と出席率向上は繋がってきていると思います。今年度は「新入会員特別室」を新たに設けたので、所属年数に関係なく皆さんが活躍できるように、力を入れて取り組んでいきたいですね。
伊)いかに楽しみながら参加してもらい、仲間づくりや自己研鑽に繋がることを経験してもらえるかですね。
IMG_9851.jpg IMG_9866.jpg
Q. 昨年度を振り返ってみていかがでしたか?

福)総務室担当の副会長を経験させてもらい、青年部全体のことがいろいろと見えてきて大変勉強になりました。それが「学」というスローガンの原点にもなったので、この経験はとてもありがたかったと思います。
伊)初めての経験で最初は不安でしたが、普通では経験できないことや、素晴らしい人脈も築けたのでとても良い勉強になり、皆さんに感謝しています。
IMG_9843.jpg
Q. 今の岩国には何が必要だと思いますか?

伊)やはり人口減少に伴い、地域経済も衰退化していく懸念があります。行政任せにせず、自分の子どもや孫たちのためにできることを考え、若い世代が住みたくなるような政策提言をしていけたらと思いますね。
福)子育てについては行政も積極的に取り組んでおられますので、青年部としてはそこに関われる形での政策提言をしていけたら。そのためには、まず調査や研究が必要ですね。

Q. 岩国の他団体などと協働して大きなイベントなどを開催することはできませんか?

伊)さまざまな団体があり、それぞれにポリシーや理念もあって簡単ではないと思いますが、“このまちを良くしたい”という思いは一つ。日頃からそれを共有しながら情報交換をして、何かできればとは思います。
福)地域の他団体と繋がることは大切だと思うので、交流を通して絆を深め、そこから何かが生まれたらと思います。
IMG_9838_20180509141512cc4.jpg IMG_9842.jpg
Q. 今年度は会員152人でスタート。会員数の目標はありますか?

福)目標としては、過去最大数を超える170人くらい。ただ会員数を増やすのではなく、やりがいのある活動を通して青年部の良さを知ってもらえるようにしていきたいですね。また、メンバーでも参加できない理由があると思うので、例えば、飲食店や土日が忙しい職業の人たちと少しでも交流できるような事業も今後やっていけたらと思っています。
IMG_9833.jpg IMG_9860.jpg
Q. これから岩国YEGをどういう風に盛り上げていくか、未来展望は?

伊)会員同士の交流の中で絆を深め、バランスよくいろんなことをやっていくことで更に発展していくのでは。また、一つの事業がどういう経緯で始まり、続けてきたのかということを理解し、その上で新しいことに取り組んでいくことが大切だと思います。
福)そうですね。まずは岩国YEGのいろいろな面を、過去を遡って知ることが大切。研修会タイムにOBの方々に来てもらって原点を聞いて学び、考え、伝統を守りながらも現役メンバーが進化させていくことができたらと思います。
IMG_9877.jpg
Q. 最後に35周年という節目の年を迎えての思いは?

福)他団体や会議所関係者の方々にたくさんのことを教えてもらい、応援していただいて今があるので、活動を通じて感謝の気持ちで返していけたらと思っています。
伊)自分たちだけではできないことも、皆さんの理解や支えがあったからこそ、35周年を迎えられました。本当に感謝の気持ちしかないですね。

福)35年という歴史、その節目の年だからこそ、学び、次代に繋げていきたいですね。

伊)福本会長には、思うように自由にやってほしいですね。
福)伊藤直前会長が見守りながら、助けてくれますよね?!笑
伊)もちろん!!笑
IMG_9878.jpg

編集後記 対談の中で「岩国YEGに入ってたくさん友達ができて、毎日楽しいよ」というベテランメンバーの話も聞くことができました。伊藤直前会長、福本会長、お忙しい中ご協力いただき、貴重なお話をありがとうございました。

担当 総務広報委員会:インタビュー/山本副委員長・清水委員 撮影/栗原委員 取りまとめ/三木副会長・藤中室長 編集/平崎

«  | ホーム |  »

青年部 活動報告一覧

最新報告


月別アーカイブ


カテゴリ

活動内容全般 (256)
会員紹介 (19)
同好会活動 (7)
サッカー同好会 (3)
ゴルフ同好会 (1)
フィッシング同好会 (1)
日本酒同好会 (0)
ソフトボール同好会 (1)
中国ブロック大会 (44)

活動内容 検索


同好会 活動報告

サッカー同好会 ゴルフ同好会 フィッシング同好会 日本酒同好会 ソフトボール同好会

RSSリンクの表示


QRコード

QR

関連リンク